movie
このオーディションは締切りました

2018年4月下旬~6月上旬内の一カ月間程度スケジュールが確保できること

単行本全30巻、累計部数300万部を突破した長編漫画原作映画の制作にあたり、新人俳優・女優の発掘・起用を企画しています。
数多くの「アクション映画」と呼ばれる作品の中で、世界に通用する作品は皆無です。
しかしその「アクション映画」と呼ばれている作品は本当に「アクション映画」なのでしょうか?
アクションというのは演武でもパフォーマンスでもなければ、身体能力をひけらかす物でもありません。
「ドラマ」のないアクションシーンでは、観客に何も残す事はできません。
アクション=戦っているというお芝居・表現方法の一つ(手段)であり、そこに「ドラマ」があるからこそ登場人物のキャラクターに共感、感情移入し、熱くなり、時には涙を流すのではないでしょうか。
「クローズZERO」や「るろうに剣心」といったアクションとストーリーとが融合した、
「圧倒的勢いのバイオレンスアクション」を通じて「熱い漢達」や「目を見張る可憐な女性」が彩る
作風に合ったキャスト陣を生み出したいと考えています。

お申し込みはこちら

オーディションに申し込む
(外部サイトに移動)

貴方にオススメのオーディション