2018-10-01 21.18.21

コンプレックスのかたまりの女、たまき。

たまきは、

「自分がかわいくない」ことでいじめられてきたと思い込んできた。

かわいくない

目が小さい

太っている

勉強ができない

運動神経が悪い

何もいいところがないと、たまきは思い込み、悩み続けてきた。

そんなたまきは、

幼少時代からアイドルに憧れていた。

母親が仕事で忙しく、

普段は祖母に育てられ、性格は引っ込み思案な内気な性格。

その反動からか、

家ではアイドルになりきって歌を歌ったり、ダンスをしたり。

まるで自分が人気アイドルになったつもりで、歌も自分で作り、ダンスも見よう見まねで踊っていた。

それを見て、祖母はやさしく微笑む。

そう、

祖母の前では「アイドル」になれた。

祖母から離れた学校では、ただのブスないじめられっ子。

家の中だけ、

そして祖母の前だけが、

人気アイドルになれた瞬間だった。

・・・

そんなたまきが20歳になったある日。

病気で祖母が他界。

唯一の理解者であった祖母を亡くしたたまき。

もうアイドルになれない。

でも、さえない自分にはなりたくない。

ーみんなのまえで

アイドルになりたいー

コンプレックスだらけのたまきが

世界を魅了するトップアイドルになるまでの

シンデレラストーリー。

コミカルでもあり、

涙、感動ありのストーリー。

お申し込みはこちら

オーディションに申し込む
(外部サイトに移動)

貴方にオススメのオーディション