こんにちは、オーディションマスターです。
avex主催のオーディション、「キラチャレ2017」が募集スタート!

今回はこちらのオーディションに注目し、オーディションマスターとして解説していきたいと思います。

キラチャレ2017とは?

キラチャレ2017は、対象年齢が3歳~小学6年制までのキッズの部と、中学生のジュニアの部、2つに分かれています。
また、書類審査が無いようですので、年齢があっていれば男女誰でも応募でき挑戦できるという内容で、ジャンルもかなり幅広く設けられています。

・モデル
・ダンス
・ボーカル
・エンタメ

ジャンルはこの4種類です。

開催場所について

予選開催場所に関しては、全国各地で開催予定。
関東、関西、中部、中国、九州で開催され、決勝は東京渋谷の会場にて行われます。
予選は2次まであり、その次に決勝の全3段階での審査になります。
地域によって応募の締め切り日時なども異なりますので、応募の際は日程をご確認下さい。
予選のエントリーは、7月、8月あたりになっていますので、なるべく早めにエントリーして挑戦してみて下さい。

キラチャレ2017で合格したらどうなるのか?

それぞれの部門でグランプリがあり、その他の賞もございます。
また、予選会場がイオンモールという事もあり、全部門(ジャンル)においてイオンモールからの賞もあります。
合格したらavexに所属する事ができたり、女子小学生のファッション誌「ニコ☆プチ」専属モデルになれる賞があったり、
ボーカル部門であれば無償でのレッスン提供、デビューまでを完全バックアップが可能。
tokuten
出典:http://avex.jp/kiratto/

avexのオーディションについて

オーディションマスターから見て、こちらのオーディションは若い方には是非挑戦してほしいオーディションだと考えます。
何より、情報公開もしっかりされており、合格後の展開がしっかりと明記されているので安心です。
また、イオンモールとタッグを組んで行っているのも面白いと思います。
このような大型商業施設とタッグを組んで行うオーディションというのも、avexならではだと言えます。

ちなみにavexは解説せずともご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。
有名なアーティストさんをたくさん排出し、現在も多数有名なアーティストさんが在籍されています。
過去に開催したオーディションでは、日本だけではなくアメリカなど、世界各国でオーディションを開催し、アーティストを排出されています。
このような規模でオーディションが開催される事自体異例ではありますが、avexのアーティスト発掘、新人発掘において輝かしいアーティストが見つかる事がたくさんありました。
ご存知の倖田來未さんもavexオーディションにて優勝した上でのデビューでした。
そして今回のキラチャレ2017に関しては、年齢は若い子限定ではありますが、誰でも参加、応募できるという事なので、
「わたしこそは!」という方は、是非保護者さんの同意を得た上で応募されてみてはいかがでしょうか?

貴方にオススメのオーディション