このオーディションは締切りました

経験不問、未経験者でも大抜擢のチャンスあり。

俳優やタレント、声優をキャスティングし、精力的に公演活動を行っている注目集団「別世界カンパニー」が、劇作家・伊木輔(元蜷川カンパニー)の最高傑作『祈りの詩』を7年以上もの月日を眠らせ改訂し、満を持して2016年1月14日~20日、築地本願寺ブディストホール(東京・中央区)にて上演することが決定。出演には、『ドラゴンボールZ』のベジータ、『名探偵コナン』の服部平次などの声で有名な【堀川りょう】を迎える。
同カンパニーは洗練された芸能人と創作活動を展開し、5月3日にテレビ東京で放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」でも紹介され話題となった、今最も注目されている集団、演出も伊木が務める。

本作に主演、ヒロイン役、相手役を含むメインキャストとして出演する人を全国同時募集中。経験不問だから、未経験者でも大抜擢のチャンス!

「俳優、役者を志している人には、ハイレベルな舞台で更なるスキルアップの場を提供し、未経験の人には、自分の可能性に気付いてもらい、夢を叶える第一歩の場を提供したい。」(担当者)

あらすじ
巨大な鳥居に枝垂れ桜、石灯籠が灯り石階段に群がる村人たちは、蝋燭を持ち祝詞を呟く。
ついに何百年という封印が解け、祟りの時がやってくる。戦国の世であったかつて、先祖はこの地の武将・山代詠鬨(ヤマシロ ナガトキ)に謀反を起こし、家来も妻も娘さえ全て討ち滅ぼしてしまった。祟りの原因は村で生まれた一人の赤子。詠鬨軍は今を生きる子孫への復讐と、その赤子をトリモドスために村へ押し寄せる。なぜ詠鬨は赤子に執着するのか。なぜ先祖は厚い信頼を寄せていた主君を裏切ったのか。そこには人と人が紡ぐ大きな愛と、縁が導く絆があった。
待望の、長年の劇作経験と鋭敏な感性に裏付けられた【和風時代劇ファンタジー】。

資格 小学1年生以上。性別・経験不問。プロダクション等の所属者は承諾を得ること。
選考 1次/書類(合格者のみ連絡)2次/11月15日(日)都内にて面接と簡単な実技(やむを得ない場合のみ日程の変更可)
合格後 11月23日より稽古開始。週に2回程度休みあり。稽古時間は各自の予定を考慮。築地本願寺ブディストホール入り/2016年1月12日 本番/2016年1月14日(木)~20日(水)
備考 審査料なし、チケットノルマあり(5500円×25枚)ノルマ以上バックあり(ひとりにつき1650円を出演料としてバック)
応募方法
【郵送】オーディション用紙(必要事項と未成年者は保護者の同意文を明記)に、写真2枚(3ヵ月以内に撮影した上半身・全身)を貼付けて郵送。
【WEB】下記URLから応募。
問い合わせ bessekai_mail@yahoo.co.jp

宛先
【郵送】〒161-0034 東京都新宿区上落合1−30−14大関ビル3階
別世界カンパニー総合事務所『祈りの詩』キャストオーディションAM係
【WEB】http://www.bessekai.com/

お申し込みはこちら

オーディションに申し込む
(外部サイトに移動)

貴方にオススメのオーディション