EF6C0DBC-87A3-4BCF-A1B2-F73208E5FF96
このオーディションは締切りました

なし

次回公演についてオーディションを行いたいと思って募集をかけております。
膿月では毎回オーディションを行っています。それは新しいHOPEと出会えるチャンスの場だと思っているからです。第3回公演でもオーディションを行い、初めて演劇をやる役者等もいましたので、もちろん経験値は一切問いません。
変わりたい、踏み出したい、と思っている方なども大歓迎です。

下記の詳細を確認して、参加希望者はメールをください。

作品タイトル:「自由や個性を大切に」と謳いながら相反する教育を受けてきたわたし達はどう生きればいいというのでしょうか

稽古開始:1月頭予定
稽古場:神奈川県相模原市
小屋入り期間:2月20日〜3月4日(予定)
場所:淵野辺駅前 桜美林大学プルヌスホール

【オーディション 詳細】

〇日時 9月11日(火) 13時〜18時(予定)
9月13日(木) 13時〜18時(予定)
この日程に参加出来ない場合、別日の希望時間を送ってください。
〇場所は淵野辺近辺。詳細はメールでお知らせ致します。
〇申し込み〆切→9月8日
〇合格者は参加費1万円(ノルマ達成で返金)

希望者は、
タイトルを「オーディション申し込み」
本文に「顔写真、名前、年齢、性別、演劇経験、特技、NG日、連絡先、一言、その他」を記入し、
rutsuyo.koushiki@gmail.comまでメールをお送りください。

また膿月では、役者以外にもスタッフなどで関わりたい、という方がいたら歓迎しているのでメールを送ってください。

ぜひ多くの参加をお待ちしております。

お申し込みはこちら

オーディションに申し込む
(外部サイトに移動)

貴方にオススメのオーディション